サービス終了のお知らせ
持分法
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
持分法(もちぶんほう、: equity method)とは、会計学や、会計実務の用語のひとつで、投資会社が被投資会社の資本及び損益のうち投資会社に帰属する部分の変動に応じて、その投資の額を連結決算日ごとに修正する方法である。具体的手法は企業会計基準第16号「持分法に関する会計基準」及び実務対応報告第24号「持分法適用関連会社の会計処理に関する当面の取扱い」に全面的に準拠する。
目次
1.概説
2.通常の連結との異同
├2.1.のれん
├2.2.資産・負債の時価評価
└2.3.その他
3.適用対象となる会社
4.関連項目
5.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/01/18 07:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/28 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位住吉会
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant