事業用車
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
事業用車(じぎょうようしゃ)とは、線路の維持管理や乗務員訓練などのための、営業に供しない鉄道車両の総称である。簡単にいえば、乗客や荷貨物を乗せない車両といえる。
なお、荷物車郵便車はしばしば事業用車と誤解されるが、荷物郵便も旅客・貨物と同様、輸送契約を結んで運賃を収受して輸送されるものであるので、事業用車ではなく営業用車に分類される。
機関車については、実際には旅客列車や貨物列車の牽引に使用せず、事業用車の牽引にしか使用していなくとも、それを事業用車と呼ぶことは一般にはない。車両基地貨物駅などで車両の入換に従事するものや保線用のもので、車籍を持たずに機械として扱われる車両(貨車移動機モーターカーと呼ばれるもの)も鉄道車両としては扱われないため、一般に事業用車とは呼ばれない。
また、古くなった営業車両を事業用車に用途を変更することがあり、その際に改造を受けて外観が変わる場合がある。中には営業用車の形式のまま、事業用車代用として使用されるものもある。
目次
1.事業用車の設備分類
├1.1.事業用客車
└1.2.事業用貨車
2.関連項目
出典:Wikipedia
2019/09/30 20:01
ソ人気記事ランキング
2019/10/15 更新
 1位日本
 2位令和元年台風第19号
 3位ジョンベネ殺害事件
 4位10月14日
 5位正木裕美
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant