広島市への原子爆弾投下
ふたご座|姓名判断|懸賞
勝った翌日ポイントアップ!
楽天イーグルス&ヴィッセル神戸応援企画
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
4.原爆に対する日米政府の反応と原爆報道
4.3.大本営発表
6日8時30分頃、呉鎮守府が大本営海軍部に広島が空襲を受けて壊滅した旨を報告した。続いて10時頃には第2総軍が船舶司令部を通じて大本営陸軍部に報告した。加えて、昼過ぎには同盟通信からも特殊爆弾により広島が全滅したとの報を受けた大本営は、政府首脳にも情報を伝え、午後早くには「広島に原子爆弾が投下された可能性がある」との結論が出された。夕刻には蓮沼蕃侍従武官長が昭和天皇に「広島市が全滅」と上奏した。大本営は翌7日15時30分に報道発表を出した。
大本営発表(昭和二十年八月七日十五時三十分)
一、昨八月六日広島市は敵B29少数機の攻撃により相当の被害を生じたり
二、敵は右攻撃に新型爆弾を使用せるものの如きも詳細目下調査中なり

8月7日、防衛本部は、各警察署へ「八月六日午前八時二十分ごろ、特殊爆弾により広島市は殆んど全滅または全焼し、死傷者九万人に及ぶものと推定せられる」と通報した。またこの日、高野源進広島県知事は次のように告諭している[35]
「今次ノ災害ハ惨悪極マル空襲ニヨリ吾国民戦意ノ破砕ヲ図ラントスル敵ノ謀略ニ基クモノナリ、広島県民諸君ヨ、被害ハ大ナリト雖モ之戦争ノ常ナリ、断ジテ怯ムコトナク救護復旧ノ措置ハ既ニ着々ト講ゼラレツツアリ、軍モ亦絶大ノ援助ヲ提供セラレツツアリ、速ニ各職場ニ復帰セヨ、戦争ハ一日モ休止スルコトナシ」
結婚|性格診断|四柱推命
モテ期|ほくろ除去|相性診断
ネットでお得にコンタクトレンズ購入
コンタクトレンズ・ケア用品豊富な取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(4.2.広島中央放送局 原放送所)
[6]次ページ
(4.4.米国政府の声明 8月7日)

35. 角家文雄著 『昭和時代「15年戦争」の資料集』

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/08/07 19:01
霊感|六星占術|浮気
現金|金融|看護助手
ソ人気記事ランキング
2017/08/20 更新
 1位731部隊
 2位サマーウォーズ
 3位加藤紘一宅放火事件
 4位インパール作戦
 5位8月19日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant