笹子トンネル天井板落下事故
▼人気記事ランキング
6.同型トンネルについて
国土交通省の緊急点検指示を受けて、各道路管理者(高速道路会社、地方整備局、地方自治体など)は該当する全トンネルの緊急点検を行い、以下のトンネルで不具合があったことが明らかになっている。

阪神高速31号神戸山手線 神戸長田トンネル(兵庫県・阪神高速道路管理)
国道197号 夜昼トンネル(愛媛県・愛媛県管理)
国土交通省が2012年12月17日現在でとりまとめたところによると、事故の発生した笹子トンネル上り線を除く対象の全60トンネルのうち上記を含む16トンネルで何らかの不具合が発見された。国土交通省によれば、いずれも安全上大きな問題はなく、緊急補修を実施または行う予定としているという[136]。上述の他に不具合のあったトンネルは以下の通り。

東名高速道路 都夫良野トンネル(下り線左ルート)
京滋バイパス 宇治トンネル(上り線)
九州自動車道 加久藤トンネル(上り線)
国道32号 大豊トンネル
山梨県道6号甲府韮崎線 愛宕トンネル
笹子トンネルと同じ工法の国道112号月山道路月山第一トンネル、第二トンネル(笹子と同時期に施工)も、2012年12月に緊急点検が行われ、2013年10月末から天井板の撤去が行われたが、1996年のトンネル漏水防止工事の際に天井板吊下取付ボルトに脱落が見つかり、補強工事が行われていたことが判明した[137]

[4]前ページ
(5.3.慰霊碑)
[6]次ページ
(7.2.出典)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/09/10 10:31
ソ人気記事ランキング
2018/09/20 更新
 1位山本徳郁
 2位渡る世間は鬼ばかりの登場人物
 3位樹木希林
 4位安室奈美恵
 5位AV女優一覧 あ行
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant