サービス終了のお知らせ
桜田門外の変
▼人気記事ランキング
12.題材とした作品
※発表順

侍ニッポン郡司次郎正 1931年)
花の生涯舟橋聖一 1952年) - 井伊直弼の生涯を描く
首(山田風太郎 1958年)
桜田門外の変(司馬遼太郎 1963年)
万延元年のラグビー(筒井康隆 1971年)
桜田門外の光芒(津本陽 1983年、『薩南示現流』所収)
次左衛門の掌(羽山信樹 1985年、『幕末刺客列伝』所収)
桜田門外ノ変吉村昭 1988年) - 変の発端から結末までを関鉄之介の視点から描く。
侍ニッポン 前篇・後篇(1931年)
新納鶴千代(1935年)
花の生涯 彦根篇 江戸篇(1953年)
侍ニッポン 新納鶴千代(1955年)
侍ニッポン(1957年)
(1965年)
日本暗殺秘録(1969年)
武士道ブレード(1981年、アメリカ・イギリス)
動天(1991年)
桜田門外ノ変(2010年)
柘榴坂の仇討(2014年) - 主人公の設定を「桜田門外の変で生き延び、死罪にすらされなかった井伊家家臣」という架空のものにし、彼が暗殺犯の生き残り(これも架空人物)を明治時代に探そうとする顛末を描いている。
花の生涯NHK大河ドラマ、1963年)演:尾上松緑
花の生涯(日本テレビ、1974年)
必殺仕事人ワイド 大老殺し 下田港の殺し技珍プレー好プレー(朝日放送、1987年) - 井伊直弼の暗殺を仕事人・中村主水の仕業としている。
花の生涯 井伊大老と桜田門(テレビ東京 12時間超ワイドドラマ、1988年)
翔ぶが如く(NHK大河ドラマ、1990年)演:神山繁
徳川慶喜(NHK大河ドラマ、1998年)演:杉良太郎
篤姫(NHK大河ドラマ、2008年)演:中村梅雀
八重の桜(NHK大河ドラマ、2013年)演:榎木孝明
花燃ゆ(NHK大河ドラマ、2015年)演:高橋英樹
西郷どん(NHK大河ドラマ、2018年)演:佐野史郎
風雲児たち 幕末編みなもと太郎 2001年 - ) - 桜田門外の変を扱うのは単行本20〜22巻(事件そのものが描かれるのは21巻)で、事件までの経緯や実行計画、事件後の井伊家や水戸藩、幕府の対応等も描いている。
桜田門外ノ変 時代を動かした幕末の脱藩士(黒沢賢一 2010年)
[4]前ページ
(11.1.首級の水戸携行)
[6]次ページ
(13.1.注釈)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/10 06:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/18 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位水野朝陽
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant