サービス終了のお知らせ
阪東妻三郎
▼人気記事ランキング
4.おもな出演作品
島の塚(1920年〔大正9年〕7月)
江戸七不思議(1921年〔大正10年〕7月)
中将姫(1922年〔大正11年〕5月)
清水次郎長(1923年〔大正12年〕3月)
三好清海(1923年〔大正12年〕)
加賀の若殿(1923年〔大正12年〕8月)
鮮血の手型(1923年〔大正12年〕)
小雀峠(1923年〔大正12年〕11月30日)粕谷桃之助
怪傑鷹(1924年〔大正13年〕)
雪の峠(1924年〔大正13年〕)
血桜(1924年〔大正13年〕)
逆流(1924年〔大正13年〕)
紀州の落人(1924年〔大正13年〕7月)
復讐の日(1924年〔大正13年〕8月)
国定忠治信州落ち(1924年〔大正13年〕9月)
影法師(1925年〔大正14年〕3月)
江戸怪賊伝 影法師(1925年〔大正14年〕3月)怪賊影法師 
三人姉妹 前・中・後篇(1925年〔大正14年〕4〜5月)
墓石が鼾する頃(1925年〔大正14年〕5月)
落花の舞 前後篇(1925年〔大正14年〕6月)
異人娘と武士(1925年〔大正14年〕9月)
雄呂血(1925年〔大正14年〕11月)
魔保露詩(1925年〔大正14年〕12月31日)
尊王(1926年〔大正15年〕2月)
蛇眼(1926年〔大正15年〕5月)
幕末(1926年〔大正15年〕6月)
落花の舞(1926年〔大正15年〕)
魔保露詩(1926年〔大正15年〕)
嵐に立つ女 後篇(1927年〔昭和2年〕4月)※この作品のみ阪妻・立花・ユニバーサル
砂繪呪縛 上・中・下篇(1927年〔昭和2年〕9月〜12月)
護国の鬼(1927年〔昭和2年〕11月)
鼠小僧次郎吉(1927年〔昭和2年〕12月)
開化異相(1928年〔昭和3年〕)
清水次郎長伝(1929年〔昭和4年〕12月)
裏切義十郎(1929年〔昭和4年〕12月)
石松の最期(1930年〔昭和5年〕1月)
筆禍夢物語・高野長英傳(1930年〔昭和5年〕2月)
からす組 前後篇(1930年〔昭和5年〕5〜6月)※阪妻プロ松竹より離脱
洛陽餓ゆ(1931年〔昭和6年〕7月15日)空覚後ニ風間覚之助 ※この作品のみ阪妻プロ関東
風雲長門城(1931年〔昭和6年〕9月)
雪の渡り鳥(1931年〔昭和6年〕10月15日)鯉名の銀平
牢獄の花嫁 前篇(1931年〔昭和6年〕)
牢獄の花嫁 解決篇(1931年〔昭和6年〕)
片腕仁義(1932年〔昭和7年〕)
かまいたち(1932年〔昭和7年〕3月)
春秋編笠ぶし(1932年〔昭和7年〕6月)
神変麝香猫(1932年〔昭和7年〕7月)
情熱地獄(1932年〔昭和7年〕11月)
新訳・清水一角(1933年〔昭和8年〕11月)
阿弥陀時雨(1934年〔昭和9年〕11月)
剣聖千葉周作(1934年〔昭和9年〕12月)
魔像(1936年〔昭和11年〕6月 12月)
怒涛一番乗(1936年〔昭和11年〕12月31日)
恋山彦(1937年〔昭和12年〕7月)
血煙高田馬場(1937年〔昭和12年〕12月)
忠臣蔵 地の巻 (1938年〔昭和13年〕3月31日) 大石内蔵之助
忠臣蔵 天の巻 (1938年〔昭和13年〕3月31日) 大石内蔵之助
闇の影法師(1938年〔昭和13年〕7月)
大岡政談・魔像(1938年〔昭和13年〕12月)
牢獄の花嫁 前篇(1939年〔昭和14年〕8月17日)塙江漢、羅門塔十郎
牢獄の花嫁 解決篇(1939年〔昭和14年〕9月)
大楠公(1940年〔昭和15年〕)
風雲将棋谷解決編(1940年〔昭和15年〕9月)
江戸最後の日(1941年〔昭和16年〕11月)
柳生月影抄(1941年〔昭和16年〕6月)
将軍と参謀と兵(1942年〔昭和17年〕)※現代劇初主演
維新の曲(1942年〔昭和17年〕)
伊賀の水月 剣雲三十六騎(1942年〔昭和17年〕8月13日)荒木又右衛門
富士に立つ影(1942年〔昭和17年〕12月27日)佐藤菊太郎
無法松の一生(1943年〔昭和18年〕)
剣風練兵館(1944年〔昭和19年〕1月3日)桂小五郎
狐の呉れた赤ん坊(1945年〔昭和20年〕)
国定忠治(1946年〔昭和21年〕9月10日)国定忠治
月の出の決闘(1947年〔昭和22年〕7月15日)天堂小源太
素浪人罷通る(1947年〔昭和22年〕)
木曾の天狗(1948年〔昭和23年〕4月19日)名なしの権兵衛
王将(1948年〔昭和23年〕)坂田三吉
佐平次捕物帳 紫頭巾 (1949年〔昭和24年〕5月)紫頭巾、狩田秀麿、報龍太郎
佐平次捕物帳 紫頭巾 解決篇(1949年〔昭和24年〕5月17日)紫頭巾、狩田秀麿、報龍太郎
破れ太鼓(1949年〔昭和24年〕12月)
影法師 寛永坂の決闘(1949年〔昭和24年〕12月25日)仙波龍之介、天堂左近
続影法師 龍虎相搏つ (1950年〔昭和25年〕1月8日)仙波龍之介、天堂左近
無頼漢(1950年〔昭和25年〕)※完成間際で撮影所火災のため焼失
獅子の罠(1950年〔昭和25年〕5月)
風雲金毘羅山(1950年〔昭和25年〕9月)
左近捕物帖 鮮血の手型(1950年〔昭和25年〕12月2日)日傘十兵衛
おぼろ駕籠(1951年〔昭和26年〕1月)
日活新版・牢獄の花嫁 総集篇(1951年〔昭和26年〕5月)
日活新版・柳生月影抄(1951年〔昭和26年〕7月)
日活新版・血闘高田の馬場(1952年〔昭和27年〕2月)※「血煙高田の馬場」再上映
天狗の安(1951年〔昭和26年〕8月)
松竹三十周年記念映画・大江戸五人男 (1951年〔昭和26年〕11月22日) 幡隋院長兵衛
稲妻草紙(1951年〔昭和26年〕12月30日)有馬又十郎
魔像(1952年〔昭和27年〕5月1日)神尾喬之助、茨右近
丹下左膳(1952年〔昭和27年〕)
新版・富士に立つ影(1952年〔昭和27年〕5月22日)
改題新版・東海二十八人衆(1952年〔昭和27年〕11月)※「東海水滸傳」の再上映
改題新版・剣雲三十六騎(1953年〔昭和28年〕2月)
日活新版・風雲将棋谷 総集篇(1952年〔昭和27年〕12月)
日活新版・水戸黄門廻國記(1953年〔昭和28年〕4月)
紫頭巾総集版・快傑紫頭巾(1953年〔昭和28年〕7月)
日活新版・江戸最後の日(1953年〔昭和28年〕9月)
あばれ獅子(1953年〔昭和28年〕8月)※遺作
日活改訂総集版・忠臣蔵 天の巻・地の巻(1953年〔昭和28年〕12月)
日活改題新版・決闘高田の馬場(1954年〔昭和29年〕3月)※「血煙高田の馬場」再上映
再映新版・闇の影法師(1954年〔昭和29年〕6月)
名優追悼新総集版・恋山彦(1954年〔昭和29年〕8月)
改題改訂版・戦争と将軍(1954年〔昭和29年〕8月)※「将軍と参謀と兵」の再上映
再映新版・柳生大乗剣(1954年〔昭和29年〕9月)
改題新版・忠臣蔵 赤垣源蔵 討入り前夜(1954年〔昭和29年〕11月)
再映新版・忠臣蔵 天の巻・地の巻(1954年〔昭和29年〕12月)
ちゃんばらグラフィティー 斬る!(1981年〔昭和56年〕4月11日)※主演場面の抜粋
[4]前ページ
(3.5.剣戟スタア・阪東妻三郎)
[6]次ページ
(5.脚注)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/17 10:30
ソ人気記事ランキング
2020/03/30 更新
 1位まわり将棋
 2位今村昌平
 3位3月29日
 4位成宮いろは
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant