サービス終了のお知らせ
阪神甲子園球場
▼人気記事ランキング
11.プロ野球・高校野球以外での使用
過去には様々なイベント・催し物が行われた(後述)が、現在では一般向けのイベントには基本的に開放されていない。「マスターズ甲子園」や「草野球甲子園」など特別なイベント大会が行われる度で、更に日中のみ(夜間は厳禁)と、条件はかなり厳しい[70]。現在では、毎年年末に行われている『レッドスターベースボールクラブカップ』の決勝戦(12月下旬)の会場として使用されている(2014年以降)[71] が、これも主催する「レッドスターベースボールクラブ」の創設者が元阪神の赤星憲広という縁からである。

ほぼ毎日行われている「スタジアムツアー」でも、フィールドへの立ち入りは3塁ベンチ前の人工芝ゾーンに限定されており、土の部分には立ち入ることはできない(代わりに、ケースに入れられた内野の土を手で触らせてもらえる)。

[4]前ページ
(10.プロ野球に関するエピソード)
[6]次ページ
(11.1.社会人野球)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/07 23:32
ソ人気記事ランキング
2020/02/18 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位水野朝陽
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant