サービス終了のお知らせ
最上義光
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
最上 義光(もがみ よしあき)は、戦国時代から江戸時代前期にかけての出羽国大名最上氏第11代当主。出羽山形藩の初代藩主伊達政宗の伯父にあたる。関ヶ原の戦いにおいて東軍につき、上杉景勝と戦い、最上家を57万石[1]の大大名に成長させて全盛期を築き上げた。
目次
1.生涯
├1.1.家督相続まで
├1.2.出羽統一戦
├1.3.豊臣政権下
├1.4.慶長出羽合戦(長谷堂城の戦い)
├1.5.江戸時代
└1.6.晩年
2.義光死後の最上家
3.人物・逸話
├3.1.戦略・計略
├3.2.身体的特徴・武略
├3.3.人情家
├3.4.文化人として
├3.5.その他
├3.6.現代
└3.7.同時代及び後世の評価
4.系譜
5.家臣
└5.1.江戸初期の主な城将配置
6.偏諱を与えた人物
7.関連作品
8.脚注
├8.1.注釈
└8.2.出典
9.参考文献
10.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/01/27 17:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant