詐欺
▼人気記事ランキング
5.詐欺を題材にした作品
スティング - 詐欺師がギャングに詐欺で復讐していく様子を描いたコメディ映画
フランク・アバグネイル - 著名な自伝「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」は2002年に映画化された。
百万ドルをとり返せ! - 作者自身も作品同様の詐欺により全財産を失った。
幽霊はここにいる
クロサギ
サギ師 リリ子
ミナミの帝王 - メインテーマは闇金融トイチ)であるが、詐欺や社会問題を絡めた話が多い。
借王(シャッキング)
T.R.Y. - 詐欺師が中国の革命家の依頼で日本陸軍から武器を騙し取ろうとする小説。2003年に織田裕二主演で映画化。
ついていったらこうなった - 多田文明の同名著書を基にした、フジテレビのドキュメントバラエティー番組。現在迄に8回放送。
クヒオ大佐
ハンマーセッション! - 詐欺師が教師になる少年漫画。
夏子と天才詐欺師たち
レバレッジ 〜詐欺師たちの流儀 - 詐欺師のチームが被害者からの依頼を受けて、悪徳な商売をする者から大金等を奪い返す作品。アメリカ合衆国のテレビドラマ。
流星の絆
オールスター・プロジェクト - 獸木野生の漫画『PALM』シリーズの中篇。主人公の友人の姉が脅し取られた金を取り戻すため、主人公一家の友人・元愛人・刑務所仲間・クラスメイト・担任教師・ご近所が総出になって、マフィア相手にコンゲーム(詐欺)を仕掛ける。大掛かりではあるが、騙した相手に詐欺であることが悟られぬように工夫している。
LIAR GAME
ボクら星屑のダンス - 主人公が狂言誘拐を行って大金を騙し取ろうとする小説。
白昼の死角 - 「光クラブ事件」をヒントにした高木彬光の小説。詐欺師を主人公にしており、法律の抜け穴(死角)を突く手法を採っている。映画化、テレビドラマ化もされた。
スパイ大作戦 - アメリカ合衆国のテレビドラマ。主人公チームは詐欺師ではないが、目的達成のために、しばしば詐欺的な手法を使用する。
華麗なるペテン師たち
ホワイトカラー - 頭脳明晰な元天才詐欺師と、敏腕FBI捜査官という異色のコンビが知的犯罪に挑む
夢売るふたり - 小料理店を営む夫婦が、店舗が火事で焼失し、再建の資金集めに結婚詐欺を繰り返す。
ギャングース
詐欺の子
[4]前ページ
(4.3.いかさま師)
[6]次ページ
(6.脚注)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/07/08 19:31
ソ人気記事ランキング
2019/07/17 更新
 1位日本
 2位しみけん (AV男優)
 3位伊藤春香 (編集者)
 4位7月16日
 5位ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant