サービス終了のお知らせ
国道349号
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
国道349号(こくどう349ごう)は、茨城県水戸市から宮城県柴田郡柴田町に至る一般国道である。阿武隈高地の西側を、山沿いに南北に縦走する。茨城県内は整備が進んでおり走りやすく、水戸 - 常陸太田区間は国道6号バイパス的に機能している。福島県内には狭隘区間がかなり残存し、宮城県内では阿武隈川と並走する。
目次
1.概要
└1.1.路線データ
2.歴史
└2.1.年表
3.路線状況
├3.1.別名
├3.2.バイパス
├3.3.重複区間
└3.4.道路施設
4.地理
├4.1.通過する自治体
├4.2.交差する道路
├4.3.主な峠
└4.4.観光
5.脚注
├5.1.注釈
└5.2.出典
6.参考文献
7.関連項目
出典:Wikipedia
2020/01/31 17:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/28 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位住吉会
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant