国際電話
▼人気記事ランキング
1.国際通信網
1.1.概要
国際通信網は、公衆交換電話網であり国際中継交換機と網管理設備とを設置した国際関門局間をメッシュ状の海底ケーブル通信衛星ネットワークで相互接続している。国際関門局・中継回線は、障害時に迂回できるように複数設置されることが一般的である。

相手国や中継する国に問題がある場合を除いて安定した通話が可能である。開発途上国への通話の場合、相手国側の電話網が劣悪なために正常な接続がされない場合もある。

2000年代から、通話料金が安価なIP電話で国際電話を架けることが可能であるが、加入電話からの国際電話同様に海底ケーブルを経由するものの、通信方式が従来の専用線と異なるため、通話品質の面で問題が出たりFAXが正常に送れないといった事象が希に発生する場合もある(IP電話の場合、自宅とNTT局舎間でのトラブルの可能性もある)。

[6]次ページ
(1.2.国際中継交換機)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/12/05 16:00
ソ人気記事ランキング
2019/04/21 更新
 1位日本
 2位福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件
 3位永山則夫連続射殺事件
 4位モンキー・パンチ
 5位ルパン三世 ルパンVS複製人間
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant