国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(こくさいてきにけねんされるこうしゅうえいせいじょうのきんきゅうじたい、Public Health Emergency of International ConcernPHEIC)とは、大規模な疾病発生のうち、国際的な対応を特に必要とするもの。従来は黄熱病コレラペストの流行を指していたが、新興再興感染症やバイオテロに対応する必要性や、伝染病検知の隠蔽防止の観点から国際保健規則英語版が2005年に改定され、原因を問わず国際的な公衆衛生上の脅威となりうるあらゆる事象が対象となった[1]
目次
1.通告・指定
2.出典
3.関連項目
4.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/01/22 21:04
ソ人気記事ランキング
2020/01/25 更新
 1位日本
 2位東出昌大
 3位唐田えりか
 4位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 5位杏 (女優)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant