国際金融のトリレンマ
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
国際金融のトリレンマ(こくさいきんゆうのトリレンマ 英:Impossible trinity、あるいはThe trilemma)とは国際金融政策において、3つの政策を同時に実現することができないことを指す[1]マンデルフレミングモデルを拡張させたものであり[2]ロバート・マンデルによって提示された説である[3]不可能の三角形とも呼ばれる。
目次
1.概説
2.解説
3.世界経済の政治的トリレンマ
4.脚注
5.参考文献
6.関連項目
出典:Wikipedia
2019/03/08 11:01
ソ人気記事ランキング
2019/09/21 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位逆鉾昭廣
 4位9月20日
 5位熊谷連続殺人事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant