サービス終了のお知らせ
国際機関の公用語の一覧
▼人気記事ランキング
2.地域内機関
アフリカ連合 - 英語、フランス語、アラビア語、スペイン語、ポルトガル語スワヒリ語
アラブ連盟 - アラビア語
アラブ・マグレブ連合 - アラビア語、英語、フランス語
欧州連合(EU)- アイルランド語イタリア語、英語、エストニア語オランダ語ギリシア語スウェーデン語、スペイン語、スロバキア語スロベニア語チェコ語デンマーク語ドイツ語ハンガリー語フィンランド語、フランス語、ブルガリア語ポーランド語、ポルトガル語、マルタ語ラトビア語リトアニア語ルーマニア語
原則として加盟国の公用語全てがEUの公用語となる。今後も加盟拡大に伴って増加することになる。ただし一部の言語については限定的な扱いとなっている。欧州連合の言語を参照。
北大西洋条約機構(NATO)- 英語、フランス語
石油輸出国機構(OPEC)- 英語
東南アジア諸国連合(ASEAN)- 英語
メルコスール - スペイン語、ポルトガル語
南米共同体 - スペイン語、ポルトガル語、英語、オランダ語
西アフリカ諸国経済共同体 - 英語、フランス語
米州機構(OAS)- 英語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語
北欧理事会 - スウェーデン語、デンマーク語、ノルウェー語
南アジア地域協力連合 - 英語
湾岸協力会議 - アラビア語
[4]前ページ
(1.世界的機関)
[6]次ページ
(3.関連項目)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/04/25 00:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant