国家総力戦
▼人気記事ランキング
1.2度の世界大戦における戦争の質的変化
近代的兵器が登場するまでの戦争においては、結果を大きく左右するものは、高度に訓練された兵士の能力という「質」と、軍隊の規模や兵の数という「量」を基にした軍事力であった。そこでは軍隊が傭兵によって構成され、コントロールが難しい場合を除き、産業民衆は戦争から距離を置くことができた。しかし、産業革命後の大量生産の時代と技術革新は、戦争の質を大きく様変わりさせた。

[6]次ページ
(1.1.第一次世界大戦)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/12/13 10:00
ソ人気記事ランキング
2019/07/22 更新
 1位日本
 2位京都アニメーション放火事件
 3位吉本興業
 4位宮迫博之
 5位京都アニメーション
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant