サービス終了のお知らせ
告訴・告発
▼人気記事ランキング
2.告訴・告発をする権利又は義務がある者
2.1.告訴する権利がある者
告訴する権利がある者(告訴権者)は、以下の通りである。

被害者(刑訴法230条)
被害者の法定代理人(刑訴法231条1項)
被害者が死亡したときは、その配偶者、直系の親族又は兄弟姉妹(刑訴法231条2項)
被害者の法定代理人が被疑者、被疑者の配偶者、被疑者の四親等内の血族若しくは三親等内の姻族であるときは、被害者の親族(刑訴法232条)
死者の名誉を毀損した罪については、死者の親族又は子孫(刑訴法233条1項)。名誉を毀損した罪について被害者が告訴をしないで死亡したときも同様(同条2項)
告訴権者がない場合には、利害関係人の申立てにより検察官が指定[5]する者(刑訴法234条)[6]
[4]前ページ
(1.概要)
[6]次ページ
(2.2.告発する権利がある者)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/04/07 19:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/25 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位AV女優
 4位水野朝陽
 5位羽生ありさ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant