サービス終了のお知らせ
合気道
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
合気道(あいきどう・合氣道)は、武道家・植芝盛平大正末期から昭和前期にかけて創始した武道。植芝盛平が日本古来の柔術剣術など各流各派の武術を研究し、独自の精神哲学でまとめ直した、体術を主とする総合武道である。
(植芝盛平が創始したもの以外の「合気道」は→“「合気道」の名称について にて詳述。)
目次
1.概説
├1.1.歴史:成立から展開
├1.2.技・稽古の特徴
└1.3.理念・精神性
2.技・稽古の形態
├2.1.技の形態
├2.2.稽古の形態
├2.3.基本的な技
├2.4.合気と呼吸力
├2.5.合気道の武器術
└2.6.演武会
3.他武道・他武術との関係
├3.1.大東流合気柔術との相違点
├3.2.柔道との交流
├3.3.剣道との交流
└3.4.空手との交流
4.健康法としての合気道
└4.1.準備運動
5.護身術としての合気道
6.主な会派
7.合気道経験者
8.合気道を重要テーマとするメディア作品
├8.1.小説
├8.2.ノンフィクション
├8.3.漫画
└8.4.映画
9.「合気道」の名称について
├9.1.「合気道」の初出と命名
└9.2.植芝系以外の主な合気道
10.脚注
11.参考文献
12.関連項目
13.外部リンク
出典:Wikipedia
2020/02/15 15:10
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant