警視庁・捜査一課長
▼人気記事ランキング
1.登場人物
1.5.前作までのレギュラー
演 - 斉藤由貴(第1作 - S.2)
経歴:警視庁捜査一課 現場資料班 主任[39](第1作 - S.2) → 警察庁(S.3)
大山捜査一課長の初代の右腕。階級は警部補宮城県仙台市出身。実家は造り酒屋[40]
捜査の時に犯人逮捕験担ぎとして大福を食べる[42]ことから、大岩から「大福」[39]、刑部から「大福先輩」のあだ名で呼ばれている。
刑事としては有能ながら、捜査会議を欠席して捜査に向かったりと単独行動が多く、よく小山田に窘められていたが、そんな単独行動の結果、有益な情報を?んできて結局小山田を自分のペースに巻き込んだり、毒を吐いてしまうこともしばしばだった。
S.3からは、警察庁へ出向を命じられ、大岩の元を離れた。
刑部公平(ぎょうぶ こうへい)
演 - 田中圭[5](S.2)
経歴:警視庁捜査一課 捜査一課長公用車 運転担当刑事(S.2) → 他の部署(S.3)
大岩捜査一課長の側近で、二代目の運転手であった刑事。階級は警部補東京都出身(S.2第5話)。
大岩には名字からくるあだ名「ケイブ」で呼ばれる。婚約者がおり、結婚式の日取りも決まっていた。流行りモノに関する知識に長けており、独自の目線で捜査に参加するが、勝手な捜査をするたびに小山田管理官から叱責されてしまうことが多かった。
事件を捜査中に犯人に刺されて重傷を負ってしまうが、後に職場復帰を果たす(S.2最終話スペシャル)。
S.3からは、運転担当を卒業し、違う部署へ異動した。
[4]前ページ
(1.4.警視庁幹部)
[6]次ページ
(1.6.大岩家)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/12/10 18:32
ソ人気記事ランキング
2018/12/10 更新
 1位日本
 2位ディアトロフ峠事件
 3位艶堂しほり
 4位鎌倉ものがたり
 5位12月9日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant