サービス終了のお知らせ
口語訳聖書
▼人気記事ランキング
5.入手方法と利用の無料化
前述のように、3回の改版を経て、1954/1955年版すなわち初版のほか、1975年版1984年版2002年版の訳文が存在するが、全体からすれば微妙な差異といってよく、意味する内容も同じである。

古典文学と同様、少なくとも初版は保護期間が満了しており、著作権が一般に公有されている。その恩恵により、今日では有志による電子版が安価または無料で入手できる。

また今なお印刷書籍の各版も健在で、1975年版を収録した古本・古書が安価に入手しやすく、中でも目録番号JC34JC44JC43Lなど、あるいは場合によってはJC53JC63などのものは、中古書も取り扱うオンライン書店ネット通販サイトで、ほぼ配送料のみで販売されるケースもある。

[4]前ページ
(4.4.2002年版)
[6]次ページ
(6.各版)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/08 12:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant