サービス終了のお知らせ
公務の執行を妨害する罪
▼人気記事ランキング
10.談合罪
10.3.目的犯
本罪は公正な価格を害し又は不正な利益を得る目的を要する目的犯である。

「公正な価格」とは、入札を離れて客観的に測定さるべき価格をいうのではなく、その入札において公正な自由競争が行われたならば成立したであろう落札価格をいう(判例[9])。

また、「不正な利益」とは競売・入札上の公正な価格を害することによって取得される利益をいう。談合による利益が社会通念上いわゆる「祝儀」の程度を越え不当に高額である場合でなければならない(判例[10])。

[4]前ページ
(10.2.行為)
[6]次ページ
(12.関連項目)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/15 18:01
ソ人気記事ランキング
2020/03/29 更新
 1位成宮いろは
 2位増岡弘
 3位大学の略称
 4位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
 5位玉木玲
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant