公訴時効
▼人気記事ランキング
7.公訴時効完成直前に起訴された事件
長期捜査#主な長期捜査事件」も参照

新居浜小6女児殺害事件[25] - 公訴時効完成3時間前の起訴(裁判では有罪確定)。
北方事件 - 公訴時効完成6時間前の起訴(裁判では無罪確定)。
松山ホステス殺害事件 - 公訴時効完成11時間前の起訴(裁判では無期懲役確定)。
米谷事件 - 公訴時効完成2日前の起訴(裁判では一審無罪、上訴中に被告人死亡で公訴棄却)。
城丸君事件 - 公訴時効完成の1ヶ月前に起訴。裁判で無罪確定。
平塚市女性強姦致傷事件[26] - 公訴時効完成の4ヶ月前に逮捕。
[4]前ページ
(6.ナチス犯罪の公訴時効)
[6]次ページ
(8.検察審査会で不起訴不当とされながら公訴時効が完成した事件)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/03/25 15:30
ソ人気記事ランキング
2019/06/19 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位6月18日
 4位高橋克也 (オウム真理教)
 5位進撃の巨人の登場人物
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant