五行思想
▼人気記事ランキング
6.日本神話における五行
日本では中世以来、記紀の伝える神話を五行説で解釈しようとする動きがあり、それら諸説の中でも比較的有名なのは『神皇正統記』の説で、水徳の神が国狭槌尊、火徳の神が豊斟渟尊、木徳の神が泥土瓊尊沙土瓊尊、金徳の神が大戸之道尊大苫辺尊、土徳の神が面足尊惶根尊だとしている。水戸学などの儒学者の間で議論された。

[4]前ページ
(5.中国の王朝と五行相生・相剋)
[6]次ページ
(7.脚注)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/09/01 10:30
ソ人気記事ランキング
2019/10/16 更新
 1位日本
 2位令和元年台風第19号
 3位ジョンベネ殺害事件
 4位10月15日
 5位狩野川台風
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant