サービス終了のお知らせ
古代バルカン諸語
▼人気記事ランキング
概要
古代バルカン諸語(こだいバルカンしょご)はスラヴ化する以前にバルカン半島で用いられていた印欧語族に属するとみなされる言語の総称。

下位分類[編集]

古代マケドニア語
ダキア語
イリュリア語
リブルニア語
メッサピア語
ミュシア語
パイオニア語
フリュギア語
トラキア語

唱えられている説(未証)[編集]

アルバニア語イリュリア語の子孫である
ルーマニア語南スラヴ語に古代バルカン諸語に由来する単語が見られる
紀元前12世紀トラキアからアナトリアに移動したとされるフリギア人、バルカン半島から南下して現在の地域にすんでいるギリシア人(に加えてアルメニア人)は同源である。
リブルニア語ヴェネティ語と近いとされる)はギリシア語の一種ではない

関連項目[編集]

アルバニア語
アルメニア語
フリギア語
バルカン言語連合 - 現代バルカン諸語に見られる共通点;古代バルカン諸語も一部関係しているかもしれない。
出典:Wikipedia
2019/11/02 06:00
ソ人気記事ランキング
2020/03/30 更新
 1位まわり将棋
 2位今村昌平
 3位3月29日
 4位成宮いろは
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant