古今亭志ん生 (5代目)
相性占い|がん保険|縁結び
ギフト選びなら楽天市場へ
結婚祝い・出産祝い・内祝い…贈るシーン別に探せる♪
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
4.改名遍歴
志ん生は幾度も師匠替え・改名をしていることで有名である。度重なる改名の背景には、借金から逃亡する目的と一向に売り出せない状況の打破を願う意味があったと言われている。志ん生の改名遍歴には諸説あるが、ここでは一般的に知られている遍歴を記載する[55]
4代目古今亭志ん生は「志ん生」襲名のわずか1年後、ガンで没した。「志ん生」を襲名した歴代の落語家はみな早死にしているとされるため、5代目を襲名する際に危惧する声が上がったが、5代目志ん生は「5代目は長生きして看板を大きくすれば良い」と取り合わなかったという[56]
愛内里菜|性格診断|てんびん座
姓名判断|四柱推命|運命の人
楽天ポイント最大10倍!
ポイント10倍の注目商品をチェック♪
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(3.3.放送専属契約)
[6]次ページ
(5.メディアにおける5代目志ん生)

55. 保田武宏 『志ん生の昭和』 37-38頁より作成。
56. 小島貞二『志ん生の忘れもの』173頁。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/11/07 13:00
前世|看護助手|血液型占い
セルライト|六星占術|しし座
ソ人気記事ランキング
2017/11/22 更新
 1位難波圭一
 2位GODZILLA (アニメ映画)
 3位鶴ひろみ
 4位11月21日
 5位松平信康
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant