元寇
▼人気記事ランキング
13.元寇を題材にした創作作品
元寇1892年軍歌永井建子の作詞・作曲)
「元寇」(昭和15年(1940年)、長唄、二代目稀音家浄観作曲、北原白秋作詞)
科戸風元寇軍記(かとのかぜげんこうぐんき)(元寇軍記)、歌舞伎、竹柴諺蔵(げんぞう)=三代目勝諺蔵 (1844-1902) 作[462]
『蒙古襲来 敵国降伏』(1937年)
『かくて神風は吹く』(1944年)
日蓮と蒙古大襲来』(1958年、大映 監督:渡辺邦男
日蓮』(1979年、松竹 監督:中村登
海音寺潮五郎『蒙古来る』(現在は文春文庫全2巻) - 1953年(昭和28年)『読売新聞』に連載。日本の再軍備を正当化するものとの批判を受ける。
井上靖『風濤』講談社、1963年(新潮文庫) - 第15回読売文学賞受賞
豊田有恒『退魔戦記』(1969年)、時間SF小説。脇田家に伝わる古文書「退魔戦記」には、文永の役と時を同じくして出現した「退魔船」にまつわる驚くべき秘密が記されていた。
山田智彦『蒙古襲来』1−6 (1987−88年)毎日新聞社、のち角川文庫、講談社文庫
天野純希『青嵐の譜』歴史小説集英社(2009年)
斎藤洋白狐魔記蒙古の波』
『風雲児時宗』(1961年)
北条時宗』(2001年、NHK大河ドラマ)
暗殺鬼フラン衆伝 ユーラシア1274」石川賢、小学館 (BIC COMICS IKKI)、2001年 - フビライ・ハーン率いる蒙古の軍勢と、日蓮率いる腐乱衆の戦いを描く。全1巻。
アンゴルモア 元寇合戦記たかぎ七彦角川書店 (カドカワコミック・エース) - 文永の役に襲来した元寇と対馬の攻防を描く。
PlayStation4専用ゲーム『Ghost of Tsushima』1274年の対馬を舞台に元寇を描くオープンワールドゲーム。2018年以降発売予定。開発はサッカーパンチプロダクションズ
[4]前ページ
(12.元寇に関する史跡)
[6]次ページ
(14.脚注)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/15 16:00
ソ人気記事ランキング
2020/01/20 更新
 1位日本
 2位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 3位新潟少女監禁事件
 4位賭博黙示録カイジ
 5位軽井沢スキーバス転落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant