サービス終了のお知らせ
権現山
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
権現山(ごんげんやま、ごんげんさん、ごんげんざん)
権現山とは、日本各地にみられる山名[1]、地名である。権現とは、本地垂迹思想において、日本のカミガミは、インド起源のほとけが、仮の姿(権現)として現れたものだ、と説明されたことに由来する言葉であるとともに、徳川家康などの神号(東照大権現)としても用いられている。権現山という山名は、山中に権現もしくは東照大権現としての家康が祀られていることに由来するものが多いと考えられ、権現山という地名も多くはそこから派生したものと考えられる。
目次
1.山名
├1.1.東北地方
├1.2.関東地方
├1.3.中部地方
├1.4.近畿地方
├1.5.中国地方
├1.6.四国地方
├1.7.九州地方
└1.8.その他・別名
2.地名
3.脚注
4.参考文献
5.関連項目
出典:Wikipedia
2019/08/10 18:31
ソ人気記事ランキング
2020/03/28 更新
 1位成宮いろは
 2位増岡弘
 3位大学の略称
 4位玉木玲
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant