紀元前6千年紀
▼人気記事ランキング
3.できごと
紀元前6000年頃
世界各地で貝塚がつくられはじめる。撚糸文の尖底土器がつくられる。
メソポタミア北部でハラフ文化が展開。標式遺跡シリアのテル・ハラフ。
紀元前5600年頃 ? Red Paint Peopleが現在のラブラドル半島からニューヨーク州に及ぶ地域へ定住。
紀元前5500年頃
南アジア、インダス渓谷メヘルガル窯業が始まる。
メソポタミアで普通コムギが生まれる。
紀元前5400年頃 ? メソポタミアで灌漑が始まる。
紀元前5200年頃 ? マルタ島に人が定住。
紀元前5100年頃 ? 南メソポタミアで神殿が建築される。
ナイル川の渓谷で農業が行われる。
東南アジアイネの耕作が広がる。
車輪の発明。
中国:長江流域で灌漑農耕の開始。黄河流域で陶器の製作。
アフリカで石器に加え、金属器が用いられる。かご細工、陶器の生産、織物の発明。
アフリカ:西向きに胎児の姿勢をとり、副葬品に囲まれた埋葬された遺体。
アフリカ:アスファルトを上塗りされた陶器、骨と象牙細工による櫛、小立像、食器類が多勢出土。
アフリカ:さまざまな宝飾品の製作。美的目的のための工芸品の出現。
アフリカ:農業を伴う、組織的かつ永住的な定住のはじまり。
[4]前ページ
(2.環境の変化)
[6]次ページ
(3.1.伝承上のできごと)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/12/11 04:00
ソ人気記事ランキング
2020/01/29 更新
 1位日本
 2位唐田えりか
 3位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 4位東出昌大
 5位徳勝龍誠
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant