サービス終了のお知らせ
紀元前3世紀
▼人気記事ランキング
2.人物
1.7.地中海世界

ヘレニズム諸国家とギリシア[編集]


プトレマイオス1世前367年頃 - 前283年頃) - プトレマイオス朝エジプトの初代国王(在位前323年 - 前285年
マネト(生没年不詳) - エジプトの歴史家・神官・プトレマイオス朝に仕えギリシア語で30王朝に区分した『エジプト史』を著す
クニドスのソストラトス(生没年不詳) - プトレマイオス朝に仕えた建築家・技術者・アレクサンドリアの大灯台の銘文に名が残る
セレウコス1世前358年 - 前281年) - セレウコス朝シリアの初代国王(在位前312年 - 前281年)・アンティオキアを建設
ベロッソス(生没年不詳) - バビロニアの著述家・セレウコス朝に仕え『バビロニア誌』を著す・占星術師でもあったか
フィレタイロス前343年 - 前263年) - アッタロス朝ペルガモン王国の初代国王(在位前282年 - 前263年
エピクロス前341年 - 前270年) - ギリシアのヘレニズム期の哲学者・「アタラクシア」を理想とするエピクロス派の祖
キティオンのゼノン前335年 - 前263年) - ギリシアのヘレニズム期の哲学者・「アパテイア」を理想とするストア派の祖
メニッポス(生没年不詳) - ギリシアのキュニコス派哲学者・風刺家として知られ「メニッポス的風刺」は後世ルキアノスらに影響を与える
ヘロフィロス前335年 - 前280年) - ギリシアの医学者・アレクサンドリア医学校を創設・人体解剖に基づく理論を構築
ゼノドトス(前325年頃 - 前260年頃) - エジプトのアレクサンドリア図書館初代館長・ホメロスの著作の校訂でも有名
エウクレイデス前330年頃 - 前275年頃) - ギリシアの数学者・『原論(ストイケイア)』でいわゆるユークリッド幾何学を大成
アンティゴノス2世ゴナタス(前319年 - 前239年) - アンティゴノス朝マケドニアの国王(在位前277年 - 前239年)・ガラティア人を撃退
ピュロス前319年 - 前272年) - ギリシアのイピロス王・マケドニア王・南イタリアをめぐりローマと戦った・「ピュロスの勝利」でも有名
アルケシラオス前316年/前315年頃 - 前241年/前240年頃) - ギリシャの哲学者・アカデメイア学頭・エポケー懐疑主義を学派に導入
テオクリトス前315年頃 - 前250年頃) - シチリア出身の詩人・「牧歌パストラル)」の創始者・「小情景詩」三十編を著す
サモスのアリスタルコス前310年 - 前230年頃) - ギリシアの天文学者・『太陽と月の大きさと距離について』で地動説を提唱
カリマコス前310年/前305年 - 前240年) - エジプトの詩人・批評家・アレクサンドリア図書館の図書目録『ピケナス』を作成
プトレマイオス2世前308年 - 前246年) - プトレマイオス朝エジプトの国王(在位前288年 - 前246年)・七十人訳聖書の翻訳を命じる
エラシストラトス(前304年頃 - 前250年頃) - ケオス島出身の医学者・大脳小脳の区分や循環器などを研究し最初の生理学者とされる
ロドスのアポロニオス(前3世紀初期 - 前246年以降) - エジプトのアレクサンドリア第2代図書館長・詩人で『アルゴナウティカ』を書く
シュラクサイアルキメデス前287年 - 前212年) - シチリアの数学者物理学者・「浮体の原理」や「円周率の計算」で知られる
クテシビオス(活躍時期 前285年 - 前222年頃) - エジプトのアレクサンドリア博物館長・ポンプや空気砲で「気体力学の父」と呼ばれる
ソロイクリュシッポス前280年 - 前206年) - ギリシアのストア派の哲学者・メガラ学派の影響から命題論理学を構築する
エラトステネス前276年頃 - 前194年頃) - エジプトのアレクサンドリア第3代図書館長・天文学者・数学者・地理学者・地球の測定を行う
ペルガのアポロニウス(前262年頃 - 前190年頃) - ギリシアの数学者・『円錐曲線論』の著者で「アポロニウスの円」で有名
ビザンティウムのフィロン前260年 - 前180年) - ギリシアの数学者・技術者・旅行家・「世界の七不思議」を取り上げる
アンティオコス3世前241年 - 前187年) - セレウコス朝の国王(在位前223 - 前187年)・東方で領土拡大・ローマとの戦争で敗北

共和政ローマとカルタゴ[編集]


クィントゥス・オグルニウス・ガルス(前330年頃 - 前250年頃) - 共和政ローマの執政官・平民も神官となれるオグルニウス法を制定
クィントゥス・ホルテンシウス(生没年不詳) - 共和政ローマの独裁官(在職前287年)・ホルテンシウス法を制定する
クィントゥス・ファビウス・マクシムス前275年 - 前203年) - 共和政ローマの政治家・執政官と独裁官・持久戦でカルタゴを攪乱
マルクス・クラウディウス・マルケッルス前268年 - 前208年) - 共和政ローマの政治家・軍人・カルタゴとの激戦で「ローマの剣」と呼ばれた
ルキウス・アエミリウス・パウルス(? - 前216年) - 共和政ローマの執政官(在職前219年前216年)・カンナエの戦いで敗死
ガイウス・テレンティウス・ウァロ(生没年不詳) - 共和政ローマの執政官(在職前216年)・カンナエの戦いで敗北し逃亡
ハンニバル・バルカ前247年 - 前183年) - カルタゴの将軍アルプス越えからイタリアを急襲しカンナエの戦いでローマ軍に大勝利
大スキピオ前236年 - 前184年) - 共和政ローマの執政官・北アフリカに上陸しハンニバルをザマの戦いで打ち破る
[4]前ページ
(2.1.中国と周辺諸国)
[6]次ページ
(2.3.南アジア・西アジア)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/01 09:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant