金正男
▼人気記事ランキング
4.その他
2010年の中央日報によると、金正男はその数年前に金正恩によって暗殺されそうになったとする記事がある[108]
2011年9月、正男の長男である金漢率ボスニア・ヘルツェゴビナモスタルにあるインターナショナル・スクールに入学し[109]Facebookに顔写真が公開されていると報道された[110]
2011年10月、Facebookのアカウントを取得したと報道された[111]
2012年1月20日文藝春秋より「父・金正日と私:金正男独占告白五味洋治/著 が出版された。2004年名刺を交換した東京新聞五味洋治編集委員との150通にわたる電子メールのやりとりと、7時間のロングインタビューによって構成されている。この中で金正男は、北朝鮮の三世代世襲制を批判し、また金正日も生前これを否定したことを語っている。この本の出版時期について金正男は、金正日の喪が明けたあとに考えたいとしていたが、五味によって半ば強行されている。
日本のインターネット上では「正男」という漢字表記を日本語読みして俗に「まさお」と呼ばれていた。このこととの関連は定かでないが、金正男本人も日本メディアの記者に宛てて「Masao」と署名した電子メールを送っていたことが死後報じられている。
[4]前ページ
(3.3.中国への渡航)
[6]次ページ
(5.1.注釈)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/17 12:01
ソ人気記事ランキング
2019/10/22 更新
 1位日本
 2位山口組
 3位徳勝仁
 4位矢島健一
 5位10月21日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant