橋づくし
▼人気記事ランキング
10.おもな刊行本
10.2.アンソロジー収録
『花柳小説名作選――日本名作シリーズ7』(集英社文庫、1980年3月)
編集:日本ペンクラブ、丸谷才一。解説:野口富士男・丸谷才一「花柳小説とは何か」
収録作品:永井荷風「あぢさゐ」、吉行淳之介「その魚」、里見ク「いろをとこ」、川端康成「童謡」、泉鏡花「継三味線」、大岡昇平「黒髪」、徳田秋声「戦時風景」、小山内薫「梅龍の話」、岡鬼太郎「四つの袖」、永井荷風「雪解」、舟橋聖一「堀江まきの破壊」、森鴎外「そめちがへ」、野口富士男「なぎの葉考」、三島由紀夫「橋づくし」、丹羽文雄「海面」、中山義秀「名妓」、岡本かの子「老妓抄」、永井荷風「牡丹の客」
[4]前ページ
(10.1.全集収録)
[6]次ページ
(11.脚注)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/02/03 09:01
ソ人気記事ランキング
2019/05/23 更新
 1位日本
 2位小嶺麗奈
 3位田口淳之介
 4位5月22日
 5位MALICE MIZER
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant