機動新撰組 萌えよ剣
▼人気記事ランキング
2.主要人物
2.2.つばめ組
古き良きものを推奨し妖怪を操る盗賊。TV版では国際妖怪保護機関となっているが、裏で日本の妖怪を拉致して海外に売り捌いて儲けていた。薫も半妖怪ということで拉致されて売られそうになったことがある。

声 - 笠原留美
新撰組に対立するつばめ組組長。幾度と新撰組の邪魔をしようと、騒ぎを起こす。早乙女家復興の為に霊力を求めながら明治新政府を恨むというシリアスな役回り。政府から受けた不当な処遇から他人を殆ど信用しない。笑顔は滅多に見せず、なにかと追い詰められた表情をしている。和服のつぎはぎを繕ったドレスを着ており、具のない鍋をつつくほど苦しい生活を強いられている。隠しEDキャラクター。
霊力を利用して妖怪を使役することができる為、自ら戦闘を行うことはないが、屋根から屋根へ飛び移る跳躍力、近藤の刀を弾く腕力など生身の戦闘力も意外と高い。
様々な不幸が重なった結果つばめ組を去り、2代目テトラグラマトン誕生の引き金となる。
TV版ではチャランポランな性格で、常に高笑いを欠かさない。資金稼ぎによる早乙女家復興を目的に活動しているのは同じだが、ハイテクな基地を建造したり温泉旅行に行ったりとかなり裕福に過ごしている。表面上の性格こそ似ているものの、役柄は作中で最も方向転換したキャラクターである。
田中右近(たなか うこん)
声 - 草尾毅
早乙女家に仕える従者。自称「美姫の右腕・一心同体」。
剣峡だったが、妖怪に敗れてから落ちぶれ、行き倒れていたところを美姫に救われ尽くすようになった。
美姫がつばめ組を去ってからは新撰組に協力する。
鈴木左近(すずき さこん)
声 - 中嶋聡彦
元力士で、早乙女家に仕えている。「○○には××っす」が口癖(例:鍋には白菜っす)。
武器は手製の大砲。基本的に新撰組は呼び捨てだが、新太郎に対しては気を許しており君付けで呼ぶ。
美姫がつばめ組を去ってからは新撰組に協力する。
[4]前ページ
(2.1.新撰組とその仲間)
[6]次ページ
(2.3.旧新撰組関係者)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/08/07 23:00
ソ人気記事ランキング
2018/12/11 更新
 1位日本
 2位艶堂しほり
 3位ディアトロフ峠事件
 4位鎌倉ものがたり
 5位12月10日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant