サービス終了のお知らせ
海上交通安全法別表に掲げる航路
▼人気記事ランキング
3.東京湾
3.1.浦賀水道航路
東京湾への出入路に当たる航路である。浦賀水道の地形にあわせ航路も屈曲している。関東地震で崩壊した第三海堡が近接し、航行の安全に支障を来すとして2007年までに撤去された。現在も第一と第二海保が残る。

所在海域は東京湾中ノ瀬の南方から久里浜湾沖に至る海域。航路の幅約1,400m、長さ約14.8km(8.1海里)。「航路の中央より右側を航行する」と規定されている(第11条1項)。概略南北方向の航路なので、東の房総半島側が湾に入る北向き、西の三浦半島側が南向きの航路となる。

中ノ瀬航路[編集]


本線である浦賀水道航路北端の富津岬付近から斜め右(千葉県側)に分かれて東京湾の中央部を北上する航路である。所在海域は東京湾中ノ瀬の東側。航路の幅約700m、長さ約10.5km(5.7海里)。「北向きに通行する」と規定されている(第11条2項)。

[4]前ページ
(3.東京湾)
[6]次ページ
(4.1.伊良湖水道航路)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/04 03:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant