海軍
▼人気記事ランキング
7.内陸国における海軍
ブータン王国ボツワナのように、河川湖沼運河などが存在しない内陸国では当然海軍も存在しないが、領土内を運河国際河川が通っていたり、複数カ国が隣接する湖沼が存在する場合には、沿岸国は警備や救難などの義務が存在する。このため領海が存在しなくても海軍、もしくは「河川海軍」と称される海軍に準じた部隊を組織していることがある。こうした組織では、砲艦など大型の艦艇を装備するケースもあるが、中型〜小型の哨戒艦艇が普通である。

河川海軍は組織として独立せず、海軍(ロシアカスピ海小艦隊)や陸軍オーストリアスイス中央アフリカなど)の管轄下や、軍ではなく国家憲兵隊ブルンジ)や国境警備隊ウズベキスタン)に組み込まれている場合もある。

珍しい存在としてハンガリー陸軍河川部隊は、ドナウ川とその周辺河川・湖水において第二次世界大戦期に敷設された機雷の掃討を目的としている。また河川掃海艇を配備しており、河川哨戒も可能である。またボリビア海軍ボリビアが海岸部の領土を失ってからも、河川哨戒を担当する組織として存続(陸軍の管轄下)している[8]

[4]前ページ
(6.2.海戦術)
[6]次ページ
(8.各国の海軍)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/07/05 05:00
ソ人気記事ランキング
2019/11/14 更新
 1位日本
 2位リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件
 3位IT (映画)
 4位伊藤綾子
 5位正木裕美
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant