岩手めんこいテレビ
▼人気記事ランキング
10.編成の特徴
開局以来、現在に至るまでキー局(フジテレビ)寄りの傾向が強いが、近年はテレビ東京系列からの番組購入についても数を増やしている。なお岩手朝日テレビ開局前、テレビ朝日系番組のネットは、東北ブロックネット番組(東日本放送制作)を除き一切行わなかった。
自社制作については、開局当時は積極的だったが、現在は平日夕方のローカルニュースが中心。また、土曜の生番組(現在は「8っぴーサタデー」)が伝統的に続いている他、「山・海・漬」も長寿番組となっている。インフォマーシャルを中心としたミニ番組も比較的多い。
IBCと並び岩手競馬関連番組へのこだわりも強く、番組を制作し続けていたが、岩手競馬の財務悪化もあり現在は撤退している(関連会社での競馬サイト運営は継続)。音楽番組制作も得意とし、一時は全国の放送局に向け配信していた。
ごくわずかだが、県内スポーツイベント関連の番組も制作している。
かつては月曜日から金曜日までの夕方の時間帯に様々なアニメ番組を編成していた時期があったが、年を追うごとに番組数が減り、2013年4月以降は金曜日の16時台に『ポケットモンスター』シリーズが編成されるのみとなっている。
2018年3月31日スポットニュース番組『THE NEWSα Pick』が廃止になり、フジテレビの月曜から木曜・土曜の20時台の番組と金曜の『金曜プレミアム』が終了時間6分延長し、番組終盤6分間がローカルセールス枠[20]へ転換[21]した為、2018年4月から2019年3月までは月 - 土曜は番組終盤6分のローカルセールス枠を行使し、『mit天気予報』(岩手県内の天気予報)を放送してきたが、同年4月からはローカルセールス枠は行使せず、同時フルネットを全曜日[22]で実施するようになった。
[4]前ページ
(9.地上デジタル放送)
[6]次ページ
(11.1.自社制作番組)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/09/12 22:30
ソ人気記事ランキング
2019/09/20 更新
 1位日本
 2位渡る世間は鬼ばかりの登場人物
 3位熊谷連続殺人事件
 4位9月19日
 5位逆鉾昭廣
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant