サービス終了のお知らせ
関脇
▼人気記事ランキング
2.記録
2.6.関脇以上が最高位での幕内在位短命記録(引退した力士のみで1958年の年6場所制定以降に入幕した力士)
2020年現在。
◎は大関以上に昇進した力士
↓は十両陥落後に引退
※の双羽黒は1987年11月場所後に廃業。番付上では1988年(昭和63年)1月場所も含めると、21場所となる
[4]前ページ
(2.5.関脇以上が最高位での幕内在位記録)
[6]次ページ
(2.7.関脇で優勝した力士)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/12 20:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/19 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant