関税及び貿易に関する一般協定
結婚|がん保険|金融
ネットでお得にコンタクトレンズ購入
コンタクトレンズ・ケア用品豊富な取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
関税及び貿易に関する一般協定(かんぜいおよびぼうえきにかんするいっぱんきょうてい、英語:General Agreement on Tariffs and Trade、フランス語:Accord G?n?ral sur les Tarifs Douaniers et le Commerce)は、1947年10月30日にジュネーヴにおいて署名開放された条約、またはこれに基づいて事実上国際組織として活動した締約国団をさす[1][2]GATT(ガット)の略称で呼ばれる[1]。1995年にガットの規定を事実上吸収したWTO協定が発効する時点で128カ国が締約国(Contracting Party)であったが[3][4]、正式には発効せず暫定適用議定書(当初の加盟国について)及び加入議定書(発足の後の加盟国について)に基づいて適用され続けた[1]。この、1947年に署名開放されたGATTを改正した1994年の関税及び貿易に関する一般協定は、WTO協定と不可分の一部とされているが(WTO協定第2条第2項)、この1947年のGATTと、WTO協定や1994年のGATTは、別個の条約である(WTO協定第2条第4項)[1]。改正前のGATTのことを「1947年のGATT」、改正後のGATTのことを「1994年のGATT」と言い、区別される[1]
運命の人|保育士|スピリチュアル
にきび跡|前世占い|手相
勝った翌日ポイントアップ!
楽天イーグルス&ヴィッセル神戸応援企画
http://m.rakuten.co.jp/
目次
1.沿革
├1.1.経緯
└1.2.多角的貿易交渉
2.基本的原則
├2.1.無差別
└2.2.数量制限禁止
3.セーフガード
4.紛争解決
5.脚注
├5.1.注釈
└5.2.出典
6.参考文献
7.関連項目

1. 筒井(2002)、52-53頁。
2. 中川(2013)、12-15頁。
3. “GATT members”. WTO. 2013年10月14日閲覧。
4. 一旦締約国となったが脱退した国(中華民国、レバノン、シリア、リベリア)、国家消滅により締約国でなくなった国(チェコスロバキア。なおチェコとスロバキアが締約国になった。)は128にははいっていない。

出典:Wikipedia
2017/05/15 15:01
しし座|婚活|さそり座
血液型占い|看護助手|霊視
ソ人気記事ランキング
2017/09/19 更新
 1位山本博 (お笑い芸人)
 2位熊谷連続殺人事件
 3位光成英一朗
 4位9月18日
 5位ガイディング・ライト
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant