英語
相性占い|モテ期|しし座
まとめ買いで送料無料!
重たいドリンクはお得にまとめ買い
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
5.文法
5.5.その他の品詞
形容詞
形容詞 (Adjective) は古英語期まで修飾する名詞の数・性・格によって変化していたが、現在では消失した。語形変化としては比較級 (Comparative) の -er および最上級(Superlative) の -est 接辞がある。3音節以上の語では級変化せず、直前に副詞 more, the most を置く。一部の形容詞には語幹変化するものもある(例:many/much→more→most, little→less→least)。
英語の形容詞の位置は安定しており、補語となる場合(例:He looks good.)を除き修飾される名詞の前に置かれる(例:He is a good guy.)。修飾される名詞がsomebody, anybody, nobody, someone, anyone, no one, something, anything, nothingの場合のみフランス語のように後置される(例:something good)。
副詞
元来独立して副詞 (Adverb) として存在してきたものに加え、古英語時代の接尾辞 -lice の流れを受け、形容詞に -ly を付けた物が多い。
形容詞や別の副詞を修飾する場合は前置されるが、動詞を修飾する場合は前置の場合と後置の場合がある(例:He seldom runs, but he runs fast.)。
冠詞
冠詞 (Article) は、限定詞の1種。
冠詞には定冠詞 (Definite article) the不定冠詞 (Indefinite article) a/an が存在する。これもすべての格変化を消失している。
前置詞
前置詞 (Preposition) は、英語においては特に発達している。理由としては、中英語期まで名詞は主格 (Nominative) の他に属格、与格 (Dative) 、対格 (Accusative) の格変化を持っており、語形変化によって他の語との意味的な関係を表していたが、現代英語に至って格が消失した結果、それを補うためと考えられる。
接続詞
接続詞 (Conjunction) には、等位接続詞 (Coordinating conjunction) と従属接続詞 (Subordinating conjunction) がある。接続詞#英語の接続詞に詳しいので、そちらを参照されたい。
間投詞
間投詞 (Interjection) は、Oh, Yeah. などのことばである。
なお、品詞は内容語と機能語に大別される(を参照)。一般的に、名詞・動詞・形容詞・副詞が内容語、代名詞・助動詞・冠詞・前置詞・接続詞・間投詞が機能語である。be動詞haveが助動詞として用いられる場合は、機能語となる。
四柱推命|無料ゲーム|ほくろ除去
てんびん座|愛内里菜|エステ
お得!送料無料企画
送料無料アイテムが7800万点以上
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(5.4.助動詞)
[6]次ページ
(5.6.基本文型)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/09/09 16:30
運命の赤い糸|賃貸|さそり座
にきび跡|懸賞|霊視
ソ人気記事ランキング
2017/09/19 更新
 1位山本博 (お笑い芸人)
 2位熊谷連続殺人事件
 3位光成英一朗
 4位9月18日
 5位ガイディング・ライト
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant