サービス終了のお知らせ
宇宙 未知への大紀行
▼人気記事ランキング
概要
宇宙 未知への大紀行(うちゅう みちへのだいきこう)は、2001年4月から12月にかけてNHKスペシャル枠で放送されたドキュメンタリー番組。全9話(全9集)。

概要[編集]

広大な宇宙を舞台に、人類はどのような未来を切り開いていこうとしているのか?生命はどこから来て、どこへ向かおうとしているのか?150億年という壮大な宇宙の進化を、ロマンあふれるCG映像と迫力あるBGMで綴った紀行番組。

本放送後の翌年には、7月から8月にかけてNHK教育テレビジョンにて小中学生向けに再構成した『ジュニア版NHKスペシャル』として6シリーズが制作され、後にBS hiでも放送された。

映像は16:9のハイビジョン撮影だが、地上波ではデジタル放送が未放送のために、全9回とも4:3に統一されている。ハイビジョンでの放送は先述のBS hiで放送されたジュニア版からとなった。

放送内容[編集]

第1集「ふりそそぐ彗星が生命を育む」

第2集「地球外生命を探せ」

第3集「火星へのはるかな旅」

第4集「惑星改造 〜もうひとつの地球が生まれる〜」

第5集「150億年の遺産 〜生命に刻まれた星の生と死〜」

第6集「もうひとつの地球を探せ」

第7集「ブラックホール 〜銀河を揺るがす謎の天体〜」

第8集「宇宙に終わりはあるのか」

神話が描く「宇宙の終焉」とはどういうものか?そして、膨張する宇宙の未来とは?最新の観測技術で迫り、人類の新たな宇宙観を模索していく。 第9集「〜エピローグ〜 宇宙は生命に満ちているか」

スタッフ[編集]

音楽:東儀秀樹野見祐二
語り:柿沼郭柴田祐規子

ジュニア版放送内容[編集]

※カッコ内はNHKスペシャル放送時の話数順

第1集「クレーターの謎」(第1集)

第2集「地球の幸運」(第1集、第5集)

第3集「地球外生命を探せ」(第2集)

第4集「人類は火星に移住できるのか」(第3集、第4集、第6集)

第5集「星のカケラから私たちは生まれた」(第5集)

第6集「宇宙に果てはあるのか」(第7集、第8集)

出典[編集]

NHKオンデマンド NHKスペシャル『宇宙 未知への大紀行』巻頭文から

関連項目[編集]

地球大進化〜46億年・人類への旅

外部リンク[編集]

特集 その時、舞台裏では…合成・CG技術の進化に迫る NHKアーカイブス
出典:Wikipedia
2020/02/22 14:32
ソ人気記事ランキング
2020/03/28 更新
 1位成宮いろは
 2位増岡弘
 3位大学の略称
 4位玉木玲
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant