サービス終了のお知らせ
宇宙に行った動物
▼人気記事ランキング
5.1980年代
1980年代にソ連はビオン計画で8匹のサルを宇宙に送っている。ビオン計画ではゼブラフィッシュ、ショウジョウバエ、ナナフシの卵、および宇宙初となるイモリを宇宙に送った。一方、アメリカはスペースシャトルに搭載したスペースラブ3によって24匹のラットとナナフシの卵と2匹のサルを打ち上げている。

1985年のビオン7号英語版では10匹のイベリアトゲイモリを搭載していた。イモリは前足が切除され、宇宙における再生率の研究に使用された。

チャレンジャー号爆発事故によって実験が失われた後、ニワトリ背嚢(受精卵)が1989年のSTS-29で再び宇宙に送られた。この実験は学生コンテストのために考案されたものだった。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/28 18:34
ソ人気記事ランキング
2020/02/29 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位2月28日
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant