右翼
心理テスト|相性診断|エステ
ペット用品&ペットフードを探すなら
犬・猫から昆虫・観賞魚まで幅広く取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
右翼(うよく、:right-wing, rightist, the Right)とは、政治においては「より安定した社会を目指すための社会制度を支持する層」を指すとされ、一般に、社会秩序社会的成層への支持を表すために使われる[1][2][3][4][5]保守愛国心国粋主義的な思想を含むとされる[6]類義語には「保守」や「守旧」など、対義語には「左翼」や「革新」などがある。
「右翼」と「左翼」のフランス革命に由来する。フランス革命期の「(憲法制定)国民議会」(1789年7月9日 - 1791年9月30日)において、旧秩序の維持を支持する勢力(王党派貴族派、国教派など)が議長席から見て右側の席を占め、反対の左側に旧勢力の排除を主張する共和派・急進派が陣取ったことが語源となった[7][8][9]。続く「立法議会」(1791年10月1日 - 1792年9月5日)においても、右側に立憲君主派であるフイヤン派が陣取ったのに対して、左側に共和派世俗主義などの急進派(ジャコバン派)が陣取った。
「右翼」は社会主義と対立する保守主義反動主義を日本では指した[10]。また、「左派」が共産主義社会主義をめざす勢力を指すのに対して、右翼は、左派勢力に反対して自由市場の資本主義を擁護する勢力(リバタリアニズム新自由主義など)や、国家主義民族主義国粋主義を支持する勢力を指す。
ふたご座|ワンピース|星座占い
性格診断|前世|モテ期
まとめ買いで送料無料!
重たいドリンクはお得にまとめ買い
http://m.rakuten.co.jp/
目次
1.概説
└1.1.極右
2.東アジア
├2.1.日本
├2.2.中国
├2.3.韓国
├2.4.北朝鮮
├2.5.モンゴル
├2.6.インド
└2.7.ミャンマー
3.アメリカ合衆国
4.欧州連合諸国
├4.1.ドイツ
├4.2.イタリア
├4.3.フランス
├4.4.イギリス
├4.5.ベルギー
├4.6.オーストリア
└4.7.スペイン
5.ロシア
6.中東
└6.1.イスラエル
7.脚注
8.文献情報
9.関連項目

1. T. Alexander Smith, Raymond Tatalovich. Cultures at war: moral conflicts in western democracies. Toronto, Canada: Broadview Press, Ltd, 2003. Pp 30. "That viewpoint is held by contemporary sociologists, for whom 'right-wing movements' are conceptualized as 'social movements whose stated goals are to maintain structures of order, status, honor, or traditional social differences or values' as compared to left-wing movements which seek 'greater equality or political participation.' In other words, the sociological perspective sees preservationist politics as a right-wing attempt to defend privilege within the social hierarchy.
2. Left and right: the significance of a political distinction, Norberto Bobbio and Allan Cameron, pg. 37, University of Chicago Press, 1997.
3. Seymour Martin Lipset, cited in Fuchs, D., and Klingemann, H. 1990. The left-right schema. Pp.203?34 in Continuities in Political Action: A Longitudinal Study of Political Orientations in Three Western Democracies, ed.M.Jennings et al. Berlin:de Gruyter
4. Lukes, Steven. 'Epilogue: The Grand Dichotomy of the Twentieth Century': concluding chapter to T. Ball and R. Bellamy (eds.), The Cambridge History of Twentieth-Century Political Thought. Pp.610?612
5. Clark, William. Capitalism, not Globalism. University of Michigan Press, 2003. ,
6. 三省堂『大辞林』 Archived 2013年5月2日, at the Wayback Machine.
7. The Architecture of Parliaments: Legislative Houses and Political Culture Charles T. Goodsell British Journal of Political Science, Vol. 18, No. 3 (Jul., 1988), pp. 287?302
8. Gerhard Linski, Current Issues and Research in Macrosociology, Brill Archive, 1984, pg; 59
9. Barry Clark, Political Economy: A Comparative Approach, Praeger Paperback, 1998, pgs; 33?34.
10. 斎藤信義 日本の政治が語れる常識・知識事典政治家がどこを向いているかわかる事典 月刊基礎知識2001年9月号もっと基礎知識

出典:Wikipedia
2017/11/25 23:31
夢占い|無料相性占い|資格
運命の人|浮気|姓名判断
ソ人気記事ランキング
2017/12/14 更新
 1位パンパン
 2位野村沙知代
 3位団野村
 4位12月13日
 5位ラクチョウのお時
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant