花子とアン
▼人気記事ランキング
6.演出上の特色
6.4.葉山蓮子について
もう一つの物語の軸として仲間演じる葉山蓮子の人生がクローズアップされ、第5週、第6週では蓮子がヒロインとなる扱いを受けている。これにより、彼女のモデルとなる柳原白蓮の生涯を小説にした『白蓮れんれん』(林真理子著)が注目を浴び品切れ店が続出し[151]、柳原白蓮が2度目の夫・伊藤伝右衛門(劇中では嘉納伝助のモデル)と10年間暮らした旧伊藤伝右衛門邸の入場者数が伸びていく[152][123]などの現象が生じている。

[4]前ページ
(6.3.修和女学校の設定)
[6]次ページ
(6.5.その他)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/12/01 16:05
ソ人気記事ランキング
2019/12/15 更新
 1位日本
 2位梅宮辰夫
 3位松本ちえこ
 4位無名塾出身の俳優一覧
 5位12月14日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant