温泉
▼人気記事ランキング
3.提供形態
3.2.さまざまな入浴法
一般的な大浴場や一人〜少人数向け湯船・浴槽、露天風呂以外に多様な入浴やそれに近い温泉の利用法がある。

立ち湯 - 鉛温泉(岩手県)
寝湯 - 湯之谷温泉郷
足湯 - 各所、屋外で無料のものも多い。道の駅たるみず(鹿児島県)に設置されているものが日本最長。
蒸し湯
箱むし - 後生掛温泉(秋田県)
まんじゅうふかし - 酸ヶ湯温泉(青森県)
砂湯 - 槻沢温泉「砂ゆっこ」(岩手県西和賀町湯田温泉峡)、指宿温泉(鹿児島県)、竹瓦温泉(大分県の別府温泉)、別府海浜砂湯(大分県の亀川温泉上人ヶ浜)
岩盤浴 - 玉川温泉(秋田県)
泥湯 - 温泉保養ランド(大分県明礬温泉)、すずめの湯(熊本県地獄温泉)、三朝温泉(鳥取県)、後生掛温泉(秋田県)
飲泉 - 各所、禁忌の場合もあるので、飲む場合は注意が必要。
[4]前ページ
(3.1.さまざまな湯温)
[6]次ページ
(3.3.濃縮温泉水)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/12/16 00:00
ソ人気記事ランキング
2018/12/18 更新
 1位日本
 2位大久保利通
 3位西郷隆盛
 4位12月17日
 5位マコーレー・カルキン
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant