俺は、君のためにこそ死ににいく
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
俺は、君のためにこそ死ににいく』(おれは、きみのためにこそしににいく)は、2007年5月12日に公開された日本映画作品。総制作費18億円。石原慎太郎が制作総指揮・脚本を手がけ、主要キャスト窪塚洋介などを起用し、役所広司の息子・橋本一郎のデビュー作ともなった。興行収入は10.8億円で、2007年度邦画部門で29位。(2007年全国映画概況: 日本映画製作者連盟[1])2007年度文春きいちご賞第8位。
目次
1.あらすじ
2.エピソード
3.出演者
4.スタッフ
5.音楽
├5.1.主題歌
└5.2.タイトルイメージソング
6.出典
7.関連項目
8.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/02/10 01:30
ソ人気記事ランキング
2019/10/23 更新
 1位日本
 2位矢島健一
 3位山口組
 4位10月22日
 5位司忍
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant