桶町千葉道場
スピリチュアル|前世占い|霊感
ふたご座|がん保険|しし座
▼人気記事ランキング
概要
桶町千葉道場(おけまちちばどうじょう)は、幕末千葉定吉によって開かれた、北辰一刀流道場
江戸の桶町(現在の東京都中央区)八重洲にあった。主な門人に千葉重太郎(定吉の息子)、千葉さな子(定吉の娘)、土佐藩士の坂本龍馬柏尾馬之助(新徴組剣術教授方・肝煎役)らがいた。
定吉の兄・千葉周作神田於玉ヶ池で開いていた玄武館が「大千葉」と通称されたのに対し、こちらは「小千葉」と呼ばれた。玄武館の千葉一族の多くが水戸藩に仕官したのに対し、定吉・重太郎は共に鳥取藩の江戸藩邸に仕官した(当時の藩主池田慶徳は水戸家の出身であり、その縁に連なる可能性もある)。
にきび跡|金融|四柱推命
霊視|懸賞|看護助手
モテ期|賃貸|おひつじ座
目次
出典:Wikipedia
2016/11/14 00:40
さそり座|セルライト|現金
星座占い|資格|夢占い
この記事を共有する
「桶町千葉道場」をもっと検索
画像を探す
動画を探す
厳選サイトを探す
ソ人気記事ランキング
2017/04/28 更新
 1位桑島法子
 2位村田充
 3位桂三木助 (4代目)
 4位川上とも子
 5位野村直樹
もっと見る>>
いま読まれている記事
孫悟空 (ドラゴンボール)|四月は君の嘘|FAIRY TAILの登場人物|バーナー|桶町千葉道場
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant