岡山市
▼人気記事ランキング
16.岡山市を舞台とした作品
独身アパートどくだみ荘1979年(昭和54年)〜1993年(平成5年)、福谷たかし作、主人公の出身地として西大寺地区を中心にしばしば描かれる)
よみがえる空 -RESCUE WINGS-2006年(平成18年)、第6話で岡山市北区大安寺地区が描かれている)
築地魚河岸三代目(第12巻)
推しが武道館いってくれたら死ぬ2015年平尾アウリ作、岡山市を舞台としており、県内の他の都市も描かれることがある)
あぐり1997年(平成9年)、NHK朝の連続テレビ小説吉行あぐり原作)
風の中の子供1936年(昭和11年)、坪田譲治作)
わが闘争(1967年(昭和42年)、堤玲子作)
森本警部シリーズ(2006年(平成18年)〜、Timothy Hemion作)
でーれーガールズ2011年(平成23年)、原田マハ作)
フランケンシュタイン対地底怪獣1965年(昭和40年)、監督:本多猪四郎、主演:高島忠夫
けんかえれじい1966年(昭和41年)、監督:鈴木清順、主演:高橋英樹
わが闘争(1968年(昭和43年)、監督:中村登、主演:佐久間良子
関東テキヤ一家 喧嘩仁義1970年(昭和45年)、監督:鈴木則文、主演:菅原文太) ‐ 西大寺が舞台
釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束2007年(平成19年)、監督:朝原雄三、主演:西田敏行三國連太郎
ALWAYS 三丁目の夕日2005年(平成17年)、監督:山崎貴、主演吉岡秀隆) ‐ 西大寺の門前町・五福通り商店街周辺がロケ地
ALWAYS 三丁目の夕日'64、(2012年(平成24年)、監督:山崎貴、主演吉岡秀隆) ‐ 上記と同様
岡山の娘(2008年(平成20年)、監督:福間健二
鉄道唱歌第2集山陽・九州編(1900年(明治33年)、作詞:大和田建樹、作曲:多梅稚・上真行)
11. 水戸と金沢岡山と 天下に三つの公園地 後楽園も見てゆかん 国へ話のみやげには 山陽線唱歌(1909年(明治42年)、作詞:大和田建樹、作曲:田村虎蔵
20. 早くも来ぬる岡山の 後楽園は我国の 三公園の其一つ 園内広く鶴遊ぶ
21. 三十二里の旭川 市を貫て水清く 十七師団も此土地に 置かれて賑わう一都会
22.中国鉄道乗り換えて ゆくには二つの線路あり 作州津山に遊ぶべく 吉備津の宮にも詣ずべし
(中略)
25. 叉岡山に立ち帰り 音に名高き備前焼 もとめてゆけば庭瀬にも 物産畳表あり ボインキラー(1995年(平成7年)、THE BLUE HEARTS、作詞・作曲:甲本ヒロト、歌詞中で『岡山のボインキラー』と歌われている)
スタート(2008年(平成20年)、ghostnote、作詞:大平伸正、作曲:ghostnote、歌詞中で『表町のアーケード』と歌われている)
[4]前ページ
(15.出身・関連著名人)
[6]次ページ
(17.脚注)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/09/13 08:30
ソ人気記事ランキング
2019/09/20 更新
 1位日本
 2位渡る世間は鬼ばかりの登場人物
 3位熊谷連続殺人事件
 4位9月19日
 5位逆鉾昭廣
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant