サービス終了のお知らせ
欧州人民党グループ
▼人気記事ランキング
4.活動
4.1.報道された活動
2004年6月から2008年8月までにかけての会派の活動には、パレスチナウクライナでの選挙監視[20][21]、ヨーロッパ鉄道網の拡充[22]、電話通信会社の規制撤廃[23]、共通エネルギー政策[24]ブルガリアルーマニアの欧州連合への加盟[25]共通農業政策の部分的な改革[26]、不法移民対策[27][28][29]南オセチアとの関係についてのロシアに対する非難[30][31][32][33][34]欧州憲法条約およびリスボン条約への賛成[35][36][37][38][39]、グローバリゼーションについての議論[24][40]中国台湾との関係[41][42]ホロコースト否認を非合法とする案への支持[43]アンナ・ポリトコフスカヤに対するサハロフ賞授賞の推薦[44]、ダニエル・ハナンの除名[45]、欧州民主主義グループの離脱問題[46][47]などがある。その一方で、2009年の欧州議会議員選挙での投票率低下に対する取り組み不足や欧州社会党グループとの議長職についての取り決めに対する批判があった[48][49]

[4]前ページ
(3.欧州議会議員)
[6]次ページ
(4.2.欧州議会での活動状況)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/04 12:31
ソ人気記事ランキング
2020/02/18 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位水野朝陽
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant