逸見政孝
運命の赤い糸|てんびん座|しし座
お得!送料無料企画
送料無料アイテムが7800万点以上
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
5.出演
5.1.テレビ番組

■フジテレビ
金メダルへのターン! - 水泳実況のアナウンサー役。
ミラーマン 第12話「出たっ! シルバークロス」 - ニュースキャスター役。
ダイヤモンドグローブ(フジテレビのプロボクシング定期中継)
プロボクシング世界タイトルマッチ(輪島功一門田恭明など)
フジテレビバレーボール中継(主に春高バレー実況)
3時のあなた(1977年4月 - 1978年9月)
オールスター家族対抗歌合戦 - 一家で出演。当時の司会は萩本欽一
FNNテレビ土曜・日曜夕刊
FNNニュースレポート6:30
FNNニュースレポート6:00
FNNニュースレポート11:30 - 露木茂須田哲夫の代役。
FNNスーパータイム(平日版) - 幸田シャーミン安藤優子と共にキャスター。
FNNニュース工場 - 夏休み中の露木アナの代役
サンケイテレニュースFNN(1970年代中頃から1978年ぐらいまで)
夕やけニャンニャン1985年4月 - 1987年8月報道センターでのニュース予告担当)
オレたちひょうきん族 
とんねるずのみなさんのおかげです
夜のヒットスタジオDELUXE - 1985年12月18日放送分、古舘伊知郎の代理司会。
いつみ・加トちゃんのWA-ッと集まれ!!
加トちゃん逸見のクイズスターの素顔ウラ顔
スターと対抗! 家族カウントダウン
なんてったって好奇心 - 後に司会は西田敏行江本孟紀と交代。
新春かくし芸大会 - 高橋圭三の後任(1986年 - 1988年、1990年、1993年)
FNS1億2,000万人のクイズ王決定戦! - 初代司会者。(1990年 - 1993年)
世界の常識・非常識!
たけし・逸見の平成教育委員会
FNS大感謝祭(1991年、1992年)
FNSの日
1992年、1993年の『平成教育テレビ』の総合司会。この時に『スーパータイム』の特別版『FNNスーパータイムSPECIAL』のキャスターを務めている。また、『FNSスーパースペシャルテレビ夢列島』(1987年 - 1991年)にも出演。
タモリ・たけし・さんまBIG3 世紀のゴルフマッチ(1988年、1989年、1991年 - 1993年)
初代司会者。1988年 - 1989年は『タモリ・たけし・さんま世紀のゴルフマッチ』という番組名だった。
金曜エンタテイメント
人間ドキュメント 石原裕次郎物語 - ナビゲーター(1993年)
平成初恋談義 - 1993年10月からスペシャル番組からレギュラー番組に昇格し、スペシャル時代から続けて森口博子と共に司会を務めるはずだったが、ガン闘病のため代役で板東英二が務めることになった。
緊急警報放送テスト信号(ナレーション)
■日本テレビ
クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!福澤朗が司会を引き継いだ)
スーパークイズスペシャル(板東英二が総合司会を引き継いだ)
夜も一生けんめい。(徳光和夫が司会を引き継いだ)
いつみても平平凡凡
いつみても波瀾万丈福留功男が司会を引き継いだ。逸見が生前司会を務めていた番組の中では最後まで放送されていた番組で、2008年9月終了)
■TBS
クイズ日本昔がおもしろい
クイズまるごと大集合1989年秋、1990年春)
逸見のその時何が!毎日放送制作)
パパはニュースキャスター - 本人役(田村正和が演じる主人公・鏡竜太郎のよきライバルとして、フジテレビのニュース番組のキャスターという設定)
スーパーものまね!! オールスター大合戦(第1回:1990年4月8日)
■テレビ朝日
逸見の情報案内人・素敵にドキュメント朝日放送制作)
■テレビ東京系
湯原・逸見のゴルフ苦楽部
■NHK総合
連続テレビ小説 青春家族(1989年)岩井一之 役
クイズ・太平洋(1992年12月28日)[31]司会
スピリチュアル|婚活|金融
モテ期|ワンピース|懸賞
ギフト選びなら楽天市場へ
結婚祝い・出産祝い・内祝い…贈るシーン別に探せる♪
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(4.逸見に関するテレビ放映)
[6]次ページ
(5.2.映画)

31. “クイズ・太平洋”. NHKクロニクル. NHK. 2016年7月6日閲覧。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/07/22 13:00
星座占い|愛内里菜|心理テスト
おうし座|無料ゲーム|さそり座
ソ人気記事ランキング
2017/07/22 更新
 1位ぼくらの勇気 未満都市
 2位大山のぶ代
 3位黒革の手帖
 4位オーロラ銃乱射事件
 5位二千円紙幣
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant