一休さん
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
一休さん(いっきゅうさん)は、室町時代臨済宗の僧一休宗純の愛称。主に、その生涯に様々な説話を残した事から江戸時代に説話『一休咄』が作られ、頓知で有名となる。
昭和の中頃まで、絵本童話の題材、紙芝居の題材として良く用いられた。特に、屏風退治などの話は有名。
目次
1.代表的な説話
2.映像作品
├2.1.アニメ
└2.2.ドラマ
3.CMキャラクター
出典:Wikipedia
2019/12/29 20:00
ソ人気記事ランキング
2020/01/20 更新
 1位日本
 2位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 3位新潟少女監禁事件
 4位賭博黙示録カイジ
 5位軽井沢スキーバス転落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant