闇サイト殺人事件
相性診断|セルライト|賃貸
ネットでお得にコンタクトレンズ購入
コンタクトレンズ・ケア用品豊富な取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
3.死刑囚・受刑者のその後
控訴を自ら取り下げ死刑が確定したKは、一時は判決を「受け入れた」にも関わらずその後再審請求の準備をするなど生への執着を見せていたが、2015年(平成27年)6月25日、名古屋拘置所で死刑が執行された(没年44歳)[4][90][5]。Kは逮捕後に『中日新聞』記者の取材に対し「罪悪感を感じない」と発言しており、本事件の裁判では無期懲役が確定したA・Cを「言い逃ればかりしている」と批判する一方で、自らも遺族への謝罪について問われると「根本的な考えが普通の人とは違う」「人を殺すことや泥棒、詐欺をすることは悪いこととは思わない」などと述べており、全く反省の色を見せておらず、控訴を取り下げた際も当時取材した関係者によれば「淡々としていた」という[4]。初公判前に拘置所で自殺を図ったこともあるというKが凶行に走った動機、控訴を自ら取り下げて死刑判決を「受け入れた」理由については、最期まで明らかにされなかった[4]。死刑判決後Kは「自分は死刑になって当然」とも語る一方で「やってしまったことは仕方がない」とも開き直るなど、拘置所関係者曰く「本心を掴みづらいタイプだった」という[4]。また、Kは生前、参議院議員福島瑞穂が実施したアンケートに対しては「私は人殺しですが、鬼ではなく人間です。それだけは忘れないでください」と、収容先の名古屋拘置所に対する不満を訴えていた[91]
一度は無期懲役判決が確定したCだったが、本事件で収監中の2012年(平成24年)8月3日に、14年前(本事件の9年前)の1998年(平成10年)6月に愛知県碧南市で夫婦が殺害され現金約6万円を奪われた強盗殺人事件の主犯として、同事件の共犯の男X・Y(事件当時Cの仕事仲間。共に本事件とは無関係)と共に強盗殺人罪で再逮捕され[8]、本事件発生から5年にあたる同月24日に起訴された[25]。さらにC・X両名は闇サイト事件発生前年の2006年(平成18年)に名古屋市守山区脇田町で高齢女性が首を絞められて現金を奪われた強盗殺人未遂事件[92]にも関与したとして、翌2013年(平成25年)1月16日に再逮捕[26]、同年2月6日に追起訴された[27]。これにより、本事件控訴審及び上告審の裁判官や犯罪心理鑑定士の「犯罪傾向は進んでいない。犯罪の親和性は低い」とした判断が誤りだったことが明らかとなった[18][82]。無期懲役という壁の向こうに消えかけたと思われていた「稀代の殺人鬼」「人を殺すことを何とも思わない、3度の強盗殺人と強盗殺人未遂を繰り返した悪魔のような男」(大崎)であるCだが、ついに追い詰められた[82]2017年(平成29年)現在、Cはそれらの事件の裁判の第一審・名古屋地裁(景山太郎裁判長、裁判員裁判、2015年12月15日)及び[9]、控訴審・名古屋高裁(山口裕之裁判長、2016年11月8日)で死刑判決を受け[10]、最高裁に上告中である[11]
※なお、上記項目ではC・X・Yをそれぞれ「A」「B」「C」と表記している。
六星占術|懸賞|脱毛
姓名判断|ほくろ除去|相性占い
勝った翌日ポイントアップ!
楽天イーグルス&ヴィッセル神戸応援企画
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(2.3.上告審(最高裁))
[6]次ページ
(4.関連書籍)

5. “法務大臣臨時記者会見の概要”. 法務省上川陽子法務大臣) (2015年6月25日). 2017年7月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年7月13日閲覧。
9. 中日新聞』2015年12月16日朝刊1面 「夫婦強殺 C被告に死刑 妻殺害 共謀を認定 碧南の事件 裁判員判決」
11. 『中日新聞』2016年11月10日朝刊31面「死刑のC被告、最高裁に上告 碧南強殺」
18. “【死刑制度廃止論】闇サイト殺人遺族の△△(被害者女性の母親の実名)さん基調講演詳報 「被害者が1人でも、私にとってはかけがえのない大切な娘」 残忍な殺害状況も子細に…”. 産経新聞 (産経新聞社). (2016年12月18日). オリジナルの2017年6月19日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170619112630/http://www.sankei.com/affairs/news/161218/afr1612180005-n1.html 2017年6月19日閲覧。 
25. 『中日新聞』2012年8月25日朝刊社会面33面「碧南夫婦強殺 3人起訴」
26. 『中日新聞』2013年1月16日夕刊社会面15面「闇サイト C容疑者再逮捕 06年、守山の強殺未遂 愛知県警」
27. 『中日新聞』2013年2月7日朝刊社会面31面「名古屋の強盗でも起訴 闇サイト事件、C被告ら」
82. 大崎、2016 p.358-360
91. 『朝日新聞』2015年6月25日夕刊名古屋版9面「遺族、極刑求め署名 闇サイト殺人、一審判決『残虐』」
92. 『中日新聞』2006年7月21日朝刊30面「建築会社かたり69歳女性宅強盗 守山、2人組逃走」

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/10/09 21:32
性格診断|てんびん座|夢占い
看護助手|しし座|金融
ソ人気記事ランキング
2017/10/24 更新
 1位徳島ラジオ商殺し事件
 2位北九州監禁殺人事件
 3位10月23日
 4位宇都宮市連続爆発事件
 5位青木歌音
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant