暗殺
▼人気記事ランキング
4.国家による暗殺
現代において、国家・組織による暗殺を公に宣言している国・組織と元首。

イラン - ルーホッラー・ホメイニー (小説「悪魔の詩」の著者サルマン・ラシュディとその訳者に対して。その宣言はファトワーと言い、宣言者にしか撤回できない。ホメイニーの死去によってその宣言は永久に解かれる事は無くなった。)
アメリカ合衆国 - ブッシュ大統領イラク戦争に際し、フセイン大統領とその政権幹部に対して)
イスラエル - シャロン首相、アビ・デヒテル(Avi Dichter)警察相 (パレスチナの過激派組織の幹部に対して。デヒテルは選挙で選ばれたハニーヤ首相も対象に挙げている)
[4]前ページ
(3.暗殺未遂事件の一覧)
[6]次ページ
(5.有名な暗殺疑惑)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/06/17 22:32
ソ人気記事ランキング
2019/08/24 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位名古屋小6受験殺人事件
 4位山本美香
 5位文京区幼女殺人事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant